あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
チームデスマッチ

チームデスマッチ

チームデスマッチ

『チームデスマッチ(Team Death Match)』とは、2つのチームに分かれて対戦をするモード。ファースト・パーソン・シューター(FPS)をはじめ、様々なゲームジャンルに導入されている。

  • FPSでは、オンラインマルチプレイのモードが導入されている事が多く、プレイヤーが最も遊ぶゲームモードである。
  • MMORPGでも導入されており、パーティを組んだ状態で特定の場所(闘技場など)でプレイヤー同士と戦う事になる。「PvP」とも言われることもあるが、1vs1の場合はデスマッチとなる。
  • 任天堂の対戦アクションゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズでも採用されており、友人同士でチーム戦を楽しめる。
  • コナミのステルスアクションゲーム『メタルギアソリッド 3 サブシスタンス(METAL GEAR SOLID 3 SUBSISTENCE)』に搭載しているオンラインモード『メタルギアオンライン(METAL GEAR ONLINE)』では、チームの人数を任意で決められるため、「1対7」と言った不利な対戦を行う事が出来る。本作では「隠れながら敵と戦う」というゲームバランスになっているため、マップを把握しつつ、システムを熟知している上級者であれば、1人だけでも対等に対戦を行え、かくれんぼをしているようで面白いとユーザーの間で評価されていた。
  • 『チームデスマッチ』では仲間の連携と対戦マップの把握が重要になる。そのため、どんな上級者であれ、単独で行動すれば、何度も敵にキルされてしまう。仲間の位置を把握しながら行動するのが推奨される。
  • 『チームデスマッチ』において、インターネット環境によるラグの発生は致命的で、勝敗を分けるほど影響を持っている。そのため、プレイヤーの中には同じ地域のプレイヤー同士で対戦したり、国内のサーバーでプレイを行い、ラグを引き起こす環境をなるべく避けている。
  • ゲームシステムやマップを理解していない初心者は、ランクの高いプレイヤーに付いていき、一緒に戦う事が好まれる。初心者は上級者の動きや立ち位置などを参考に出来る。また、上級者は初心者を囮にする事が出来るため、お互いにとって有益である。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ