あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
チート

チート

チート(cheat)とはゲームの不正改造のことを指す言葉である。「騙す」「イカサマ」「不正をする」といった意味を持つ。

概要

制作者の意図しない動作をさせて、ゲームのデータを改変する行為がチートとして知られている。以前はユーザーが「プロアクションリプレイ」(※1)などのツールを使い、ゲームを自由に改造して楽しめたが、Xbox 360PlayStation 3以降のハードではインターネットに接続する事が推奨されているため、オンライン状態でチート行為を働くと著作権法第20条(※2)や刑法第234条(※3、※4)に触れてしまう恐れがある。さらにアカウント停止の処分も下される。しかし、実際にはチートやステータス改変などの不正行為が毎年のように行われている。特に、大作ゲームでチート行為が蔓延するとその影響はメディアで取り上げられるほどであり、事後の対応によってメーカー側にも批判が起こるケースがある。

補足

  • 『グランド・セフト・オート(Grand Theft Auto)』など一部のゲームでは、自由にデータや数値を改変させる事ができるチートモードが公式に採用されている。しかし、ゲームバランスが崩れるため、ゲームクリア後の使用を推奨している。
  • 最近ではMODなどでゲームを改造することはゲーマーに受け入れられているが、それはシングルプレイ専用ゲームや内輪でのマルチプレイに限られている。

注釈

※1:コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、「プロアクションリプレイ」含めた改造ツールが違法であると主張している。さらにゲームメーカー側もプロアクションリプレイに対して否定的であり、ハードメーカー非公認である。

※2:著作権法第20条:著作者人格権(同一性保持権)侵害。3年以下の懲役または300万円以下の罰金。

※3:刑法第234条:威力業務妨害罪。3年以下の懲役又は50万円以下の罰金。

※4:刑法第234条の2:電子計算機損壊等業務妨害罪。5年以下の懲役又は100万以下の罰金。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ