あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ダークソウル

ダークソウル

『Demon's Souls(デモンズソウル)』と『DARK SOULS(ダークソウル)』シリーズは、フロム・ソフトウェアが開発したアクションRPGである。『Demon's Souls』は2009年2月5日に株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)から発売され、多くのメディアでGOTY(ゲーム・オブ・ザ・イヤー)を獲得した。

続編である『DARK SOULS(ダークソウル)』は2011年9月22日に株式会社バンダイナムコゲームスから発売され、SCEのPlayStation 3だけではなく、マイクロソフトXbox 360やPCにもリリースされ、マルチプラットフォーム展開をするようになった。2014年3月13日に最新作である『DARK SOULS 2(ダークソウル 2)』が発売予定である。

概要

PlayStation用ソフト『キングスフィールド』シリーズの流れを汲む3DアクションRPGである。

  • 高難易度で、死んで覚えるためユーザーからは「死にゲー」と評されている。
  • 中世風ファンタジーのダークな世界観はシリーズの顔となっている。
  • ストーリーは非常に難解で、説明不足な部分が多々ある。(しかし、それはプレイヤーがストーリーを想像する余地を残しておくためである)
  • 他のプレイヤーの世界に侵入して、対戦や協力をする独自のマルチプレイは白熱させるものとなっており、ユーザーから高く評価されている。
  • マッチング中、ゲーム内でユーザー同士はコミュニケーションは出来ない。そのため、ゲームに搭載しているジェスチャーでやり取りすることになる。
  • 他のプレイヤーのためにゲームステージにメッセージを残すことが出来る。ヒントを示すメッセージや意味の無いメッセージ、ステージに設置した罠の前で「この先、宝箱あり」と悪戯めいたメッセージを書くなどユーザーによって様々である。
  • トロフィー収集やアイテム集めなど、やりこみ要素もあり、1年以上プレイしているユーザーもいる。

補足

『DARK SOULS』は『Demon's Souls』のゲームシステムや演出を踏襲している続編であるが、細かなシステム(オープンワールドや篝火システムなど)で別物と考えるユーザーもいるため、『Demon's Souls』の続編を待つ声が存在する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ