あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
スーパーゲームボーイ

スーパーゲームボーイ

スーパーゲームボーイ(Super GAME BOY)とは、1994年6月14日に任天堂が発売したスーパーファミコン用の周辺機器、ゲームボーイ互換機である。希望小売価格は6,800円。

概要

スーパーゲームボーイをスーパーファミコンのカートリッジに差し込む事で、ゲームボーイソフトをテレビ画面でプレイする事が出来る。1998年1月30日には、ゲームボーイポケットの通信端子を搭載したスーパーゲームボーイ2が発売された。

  • ゲームボーイは白黒の4階調で表示されるが、スーパーゲームボーイでは、4階調をそれぞれ好きな色に置き換えてテレビ画面上に映すことができる。

  • スーパーファミコンの内蔵音源で再生されるため、音質が向上している。(スーパーゲームボーイ対応タイトルでは、さらに音質が向上する)

  • ゲームボーイカラー専用ソフトには対応していない。カートリッジに差し込むと「このカートリッジはゲームボーイカラーせんようです。ゲームボーイカラーでしようしてください。」というメッセージが画面に表示される。

  • ゲームボーイの画面はテレビ画面とサイズが違うため、ゲーム画面の周囲に空きが出来てしまう。それを模様付きの枠をつける機能をピクチャーフレームと言う。(様々な模様を選択できる)

  • ドンキーコング』や『テトリスフラッシュ』など、一部のスーパーゲームボーイ対応タイトルでは、カラー表示できるものがある。ピクチャーフレームも独自のものが表示可能である。

  • スーパーゲームボーイに対応したゲームソフトであれば、1台のみで対戦や協力プレイが楽しめる。(別の画面を用意する必要のないゲームに限る)

  • プレイ中のゲーム画面にラクガキする事が出来る。ただし、絵の保存は出来ない。(2Pコントローラーでもラクガキ出来るため、1Pのゲームの邪魔をしたり、登場するキャラクターに台詞を書いて遊ぶユーザーが現れた)

  • 起動中「R R R L L L R R R R R R R」と入力することでスタッフロールを見る事が出来る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ