あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
スーパーアーマー

スーパーアーマー

スーパーアーマー

スーパーアーマーとは、主に格闘ゲームやアクションゲームなどで使われる用語である。

概要

格闘ゲームやアクションゲームなどでは、キャラクターは相手から攻撃を受けると、行動がキャンセルされてしまったり、一定時間動きが硬直してしまう「ひるみ」状態になってしまう。しかし、キャラクターが元々持った性質や、攻撃を受ける前に特定の行動を取ることで、相手の攻撃を受けても「ひるみ」や行動キャンセルにならない。このような状態を「スーパーアーマー」と呼ぶ。また、略して「SA」と表記されることも多い。スーパーアーマーと同じような状態で「無敵」があるが、無敵の場合はひるみや行動キャンセルを防ぐだけでなく、相手の攻撃によるダメージも無効化する。対してスーパーアーマーは、ひるみや行動キャンセルは防ぐことが出来るが、相手からのダメージはしっかりと受けてしまうことがほとんどである。そのため、相手の攻撃中でも、こちらから攻撃出来るというメリットを持ちながら、相手から連続で攻撃を受けてしまい、大ダメージを受けてしまう危険性があるというデメリットも持っている。また、スーパーアーマーは『ヴァンパイア セイヴァー』における「ダークアーマー」のように、作品によって異なる名称で呼ばれることもある。

種類

スーパーアーマーは、作品やキャラクターによって、効果や状態が異なる場合がある。一般的なスーパーアーマーとは異なる状態の場合、以下のように別の名称で呼ばれることがある。

アーマー

スーパーアーマーよりも効果が弱く、万能ではないアーマー状態。連続して攻撃を受けた際にスーパーアーマーが解除されてしまう場合などにこう呼ばれることが多い。

ハイパーアーマー

格闘ゲーム『マーヴル・スーパーヒーローズ VS. ストリートファイター』に登場したメカザンギエフというキャラクターは、防御行動をとることが出来ないが、常時スーパーアーマー状態で、敵の攻撃を受けたとしてもひるむことはない。このように、スーパーアーマーから、さらに強力なアーマー状態はこう呼ばれることが多い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ