あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
スターオーシャンシリーズ

スターオーシャンシリーズ

スターオーシャンシリーズ

『スターオーシャン』シリーズとは、エニックス(現スクウェア・エニックス)が発売するロールプレイングゲームシリーズである。開発はトライエース

概要

1996年7月19日にシリーズ初作品となるスーパーファミコン用ソフト『スターオーシャン』が発売。略称は「SO」で「スタオー」や「スタシャン」と呼ばれることもある。SFをテーマにしたRPGシリーズだが、剣や魔法などのファンタジー要素が盛り込まれている世界観が特徴。シリーズごとに登場するキャラクターやストーリーは異なるが、同一の世界を舞台にしているため設定は共通している。プライベートアクションによる仲間との交流、アイテムクリエイションなどのやりこみ要素の豊富さ、アクション性の高いバトルシステムなどが話題になり、人気シリーズとなった。

システム

バトルシステム

シリーズを通してコマンド選択式ではないリアルタイムバトルを採用している。戦闘中、プレイヤーは操作するキャラクターを選び、プレイヤーが操作するキャラクター以外はAIによって自動的に戦闘をする。作品によってはキャラクターの移動、攻撃、防御すべてを操作するタイプと、攻撃、防御だけを操作して移動をAIに任せる操作タイプに切り替えることができる。

アイテムクリエーション(IC)

『スターオーシャン』シリーズでは、ゲーム中にキャラクターがスキルを修得することによって、新たにアイテムを作り出すことができる「アイテムクリエーション」という機能が導入されている。アイテムクリエーションは作品によって異なるが、料理、錬金、細工、調合、鍛冶、執筆、などの特技が代表的。キャラクターによって特技に「才能」があり、該当する才能を持ったキャラクターに特技を覚えさせることで、アイテムクリエーションでさらに優秀なアイテムを作り出したり、アイテムクリエーションの成功率が上がったりする。

プライベートアクション(PA)

仲間達と交流していくシリーズ恒例のシステム。街や特定の場所ではパーティーを解散し、メンバーがそれぞれ個別に行動するように選ぶことができる。プレイベートアクション中には仲間キャラクターとのイベントが用意されていることもあり、この時の行動によって感情度が変化し、シナリオやエンディングが変化する。

シリーズ作品

スターオーシャン(1996年7月19日、スーパーファミコン

スターオーシャン セカンドストーリー(1998年7月30日、PlayStation

スターオーシャン Till the End of Time(2003年2月27日、PlayStation 2

スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-(2009年2月19日、Xbox 360

リメイク・調整作品

スターオーシャン Till the End of Time ディレクターズカット(2004年1月22日、PlayStation 2

スターオーシャン1 First Departure(2007年12月27日、PlayStation Portable

スターオーシャン2 Second Evolution(2008年4月2日、PlayStation Portable

スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- INTERNATIONAL(2010年2月4日、PlayStation 4

外伝作品

スターオーシャン ブルースフィア(2001年6月28日、ゲームボーイカラー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ