あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
スタック

スタック

概要

スタックとは、ゲーム全般で使用される用語である。アイテムを束ねたり、分割したりするスタックと、バグでキャラクターが動かなくなってしまうスタックの2つの意味を記述する。

積み重ねとしてのスタック

アイテム等でスタックと使われる場合、「積み重ねる」という意味を持ったスタック(Stack)になる。スロット(枠)式のアイテム管理システムを採用しているゲームの場合、1つのスロットに同じアイテムを複数個重ねることが出来るようになっている。これがスタックという概念であり、これこそがアイテムスタックである。1つのアイテムスタックを分割する場合、アイテムを分割する、アイテムを分けるなどと言い、半分に分割したり、好きな個数だけ1つのスタックから2つのスタックへと分けることが可能である。また、2つ以上に分けたスタックをまとめることも可能で、その際はアイテムをまとめる、アイテムを重ねるなどと言う。

動かない意味としてのスタック

ゲーム中に存在するバグなどが原因でキャラクターが動かなくなってしまう現象のことを、スタック(Stuck)と言う。前述したアイテムスタックのStackとは英単語として異なるため、スペルが違うが、日本語としては発音の書き分けが出来ないため、同様のスタックとなる。ある行動をしてキャラクターが動かなくなってしまった、マップの端など、特定の場所でジャンプをしたらキャラクターが動かなくなってしまった、オンラインゲームでラグが原因で変な位置に移動してしまい、動かなくなってしまった、などの現象は全て「スタックした」と言う。オフラインゲームでスタックが発生してしまった場合、スタックした状態で技などを出して強制的に離脱させる方法などがあるが、場合によっては逆にマップの隙間から下に落ちてしまい、脱出が一切不可能になってしまう場合もあるため、必ずセーブせずに前のセーブをロードしてやり直す必要がある。うっかりスタックしてしまった状態でセーブをしてしまった場合、事実上そのセーブデータは消去以外に進行させる方法がなくなるため、バグの多いゲームなどでは別のスロットにセーブを更にしておくなど、ユーザー側で対処が取られている場合も多い。オンラインゲームでスタックしてしまった場合は、Escキーなどから開けるメニュー、または公式サイトから問い合わせをすることにより、運営に位置をリセットしてもらうことが可能である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連項目

関連商品

Page TOPへ