あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
スカイリム

スカイリム

スカイリム

『スカイリム(Skyrim)』はBethesda Sortworksが開発、販売したロール・プレイング・ゲーム(RPG)『The Elder Scrolls V: Skyrim』に登場する地方の名前。同作のタイトルにもなっている。

概要

『スカイリム(Skyrim)』は『タムリエル(Tamriel)』大陸の中にある地方で、年中、雪で包まれている極寒の地である。帝国の領地ではあるものの、その影響力は『シロディール(Cyrodill)』と比較すると希薄で、内戦の兆しも見受けられる。政治的にも非常に不安定な土地で、帝国の他に「ストームクローク(Storm Croak)』や『サルモール(Thalmor)』などの勢力がお互いを牽制しあっている。

詳細

  • 多くの砦やダンジョンが存在している。また、『スカイリム』地方ではドワーフの遺跡が点在しており、ロボットのようなモンスターが登場する
  • 『ノルド(Nord)』という人種が『スカイリム』を支配している。また、極寒の地であるため、トカゲ人間である『アルゴニアン(Argonian)』はほとんど存在しない。
  • 『スカイリム』には多くの『ドラゴン』が眠っており、各地に『ドラゴン塚』が点在している。『The Elder Scrolls V: Skyrim』では『ドラゴン塚』から骨になっていたドラゴンが復活するシーンが見られる。
  • 『スカイリム』の全てが雪や氷で包まれているわけではなく、南には木が生い茂る地帯が存在する。
  • 「トド」や「オオカミ」、「シカ」といった動物が生息している。
  • 『ソリチュード(Solitude)』には上級王がおり、吟遊詩人の大学もあり、帝国の拠点でもあるため、『スカイリム』の中で最も発展している都市となっている。
  • 『スカイリム』にいるどの衛兵も以前は冒険者であったが、膝に矢を受けた事をきっかけに衛兵として働いている経緯を持っている。
  • 『スカイリム』の衛兵によると『スイートロール』が盗まれる事案が頻繁に発生しているらしい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ