あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ジャストコーズ

ジャストコーズ

ジャストコーズシリーズ

『ジャストコーズ』(Just Cause)シリーズとは、Avalanche Studiosアイドス・インタラクティブが開発するオープンワールド型アクションゲームである。

概要

2006年9月27日にアメリカで第一作目となる『Just Cause』が発売。プラットフォームはPlayStation 2、Xbox、Xbox 360、PC。日本語版は2007年11月8日に『JUST CAUSE ビバ・レボリューション』というタイトルで、Xbox 360版のみ発売された。オープンワールド型のアクションゲーム。プレイヤーはパナマをモデルとした架空の島国「サン・エスペリート」に降り立ったCIA工作員のリコ・ロドリゲスとなり活躍していく。広大なマップを本作の一番の特徴であるグラップリングフックとパラシュートを使い、自由な方法で移動をしていくことができるゲームスタイルは高く評価された。

特徴

グラップリングフック

主人公リコの左腕に装着されているワイヤー射出機。ゲーム途中、あるミッションをクリアすることで使用可能となる。乗り物に向けて射出することでパラセーリングができ、ワイヤーを巻き取ることで乗り物を奪うこともできる。

パラシュート

リコがゲーム最初から装備している無限使用可能なパラシュート。使用することで高所から落ちてもダメージをなくすことが可能で、パラセーリングによって空中での移動にも使うことができる。

ジャストコーズ2

2010年3月に発売されたシリーズの2作目。スクウェア・エニックスより発売された。前作と同じオープンワールド型アクションゲームだが、グラフィックの強化、マップがさらに広大になるなど、前作から正統に強化された作品となった。また、グラップリングフックが乗り物以外にも使うことができるように変更された。これを利用して、グラップリングフックでの移動中にパラシュートで空中に飛び出し高速移動する「スリングショット」という移動方法が可能になった。本作の特徴のひとつになっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ