あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
サンドロット

サンドロット

株式会社サンドロット(SANDLOT)は日本のゲーム開発会社。

概要

会社所在地は東京都杉並区。設立は2001年3月12日。代表取締役は黒田 志郎。社名の由来は「空き地・原っぱ」という意味の「サンドロット」から。自由に面白いことをしていこうという思いが込められている。

歴史

同社が名を上げたのは設立から2年後に開発し、ディースリー・パブリッシャーから発売された「SIMPLE2000シリーズ THE 地球防衛軍」である。本作は2000円の安価なゲームシリーズの中で完成度と高いゲーム性が評価され、それまでのSIMPLEシリーズの歴史を塗り替えていった。

3Dで作られた町並みの中を巨大化した宇宙生物やUFOが所狭しと動き回り、プレイヤーに迫ってくるところを「地球防衛軍(EDF)」を操って撃退していくというスタイルは、とても2,000円とは思えぬ爽快感と、まるでファミリーコンピュータ時代のような理不尽感、絶望感、わいわい感、自由度を合わせ持った作風が評価され、全シリーズで世界累計150万本を突破する大ヒットシリーズとなっている。

2004年頃から任天堂とも付き合いが始まり、2006年にはニンテンドーDSで『超操縦メカ MG』をリリース。

また、2010年には同時期に企画書が作られたというWii『斬撃のREGINLEIV』がリリースされた(いずれも任天堂発売)。任天堂側のプロデューサーは企画開発部の山上仁志氏。

代表作品・シリーズ作品

  • ギガンティックドライブ (2002年)
  • THE地球防衛軍シリーズ(2003年)
  • 鉄人28号 (2004年)
  • 超操縦メカ MG (2006年)
  • 斬撃のREGINLEIV (2010年)は初出年)
  • THE地球防衛軍シリーズ(2003年)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ