あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
サムライスピリッツシリーズ

サムライスピリッツシリーズ

『サムライスピリッツ』シリーズとは、SNK(現SNKプレイモア)が開発、販売する対戦型格闘ゲームシリーズである。略称は「サムスピ」で、海外でのタイトルは『SAMURAI SHODOWN』(サムライショーダウン)。アニメ、漫画、小説など、メディアミックス展開も積極的に行われている。

概要

1993年7月7日にアーケードでシリーズ1作目となる『SAMURAI SPIRITS』(さむらいすぴりっつ)がリリース。開発、販売はSNK。

2D対戦型格闘ゲームだが、プレイアブルキャラクターがそれぞれ刀などの固有武器を持ち戦うのが特徴。また、一撃のダメージ量も大きく、緊張感のあるバトルが展開されることも特徴だった。

その後本作はネオジオやスーパーファミコンメガドライブなどさまざまなプラットフォームに移植された。 1994年10月28日には続編となる『真SAMURAI SPIRITS 覇王丸地獄変』(しんさむらいすぴりっつ はおうまるじごくへん)が発売。その後もさまざまなプラットフォームで続編やスピンオフタイトルを発売。SNKの看板対戦型格闘ゲームのひとつとなった。

また、1994年9月にはフジテレビ系でスペシャルアニメ『サムライスピリッツ ~破天降魔の章~』が放送。他にもアニメ作品や漫画作品、小説などメディアミックス展開も積極的に行われた。

3Dシリーズ

1997年12月19日にアーケードで『SAMURAI SPIRITS ~侍魂~』がリリース。従来の作品では2Dグラフィックに対し、本作では3Dになっている。1998年10月16日には3Dシリーズ2作目となる『SAMURAI SPIRITS 2 ~アスラ斬魔伝~』がリリース。これら2作品は、キャラクターがポリゴンで表現されていることから「ポリサム」とも呼ばれている。

さらに1999年12月22日に『サムライスピリッツ新章 ~剣客異聞録 甦りし蒼紅の刃~』がプレイステーション用タイトルとして発売。その後しばらく3D作品は発売されなかったが、2008年4月18日にアーケードで3Dシリーズ最新作『サムライスピリッツ閃』がリリース。後にXbox 360移植版も発売された。

RPG

1997年6月27日に『真説サムライスピリッツ 武士道烈伝』が発売。プラットフォームはネオジオCD、セガサターン、プレイステーション。シリーズ唯一のロールプレイング作品である。

コマンド入力によるオーソドックスなロールプレイングゲームではあるが、必殺技を使う際にコマンド入力によって技を出せるモードがあるなど、対戦型格闘ゲームシリーズを意識した作りとなっている。しかし、頻繁に入るロードや、そのロードが非常に長いことや、ゲームバランスが不安定などの問題も多く抱えており失敗作となった。

シリーズ作品

アーケード

  • SAMURAI SPIRITS
  • 真SAMURAI SPIRITS 覇王丸地獄変
  • サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣
  • サムライスピリッツ 天草降臨
  • SAMURAI SPIRITS ~侍魂~
  • SAMURAI SPIRITS 2 ~アスラ斬魔伝~
  • サムライスピリッツ零
  • サムライスピリッツ零SPECIAL
  • サムライスピリッツ 天下一剣客伝
  • サムライスピリッツ閃

家庭用オリジナル

  • 真説サムライスピリッツ 武士道烈伝
  • サムライスピリッツ!
  • サムライスピリッツ!2
  • サムライスピリッツ新章 ~剣客異聞録 甦りし蒼紅の刃~
  • ナコルル ~あのひとからのおくりもの~ 他
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ