あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
サイレントヒル

サイレントヒル

『サイレントヒル(Silent Hill)』は、2006年に公開されたカナダとフランスの合作ホラー映画。コナミが販売しているコンピュータゲーム『サイレントヒル』を原作が原作である。監督はクリストフ・ガンズ。主演はラダ・ミッチェル。

ストーリー

主人公の娘「シャロン」は、夢遊病で、毎日、意識が無い状態で家から抜け出し、「サイレントヒルへ行かなくては」という言葉を何度も繰り返していた。主人公である母親のローズはシャロンの事で頭を抱えていたが、ある日、「サイレントヒル」という街がウエストバージニア州にある事を知り、シャロンを連れて訪ねる事に。

しかし、「サイレントヒル」に着いてみると、そこは深い霧に覆われており、人が住んでいる様子はなかった。それもそのはず、「サイレントヒルは」30年前、大火事によって多数の市民が焼け死んだ呪われた場所であり、今ではただのゴーストタウンと化していたのだ。気がつけばシャロンは姿を消し、ローズはサイレントヒルで探索することになるが、サイレントヒルに巣食う怪物達が彼女を襲う。ローズはシャロンを取り戻し、サイレントヒルから抜け出すことが出来るか。

概要

  • ストーリーは映画オリジナルであり、原作のゲームのストーリーとの関連性は全くない。

  • 監督のクリストフ・ガンズは、『サイレントヒル』シリーズの大ファンで、原作ゲームをリスペクトしたシーンが多数登場している。

  • 原作のゲーム版『サイレントヒル』では、主人公は男性であったが、実写映画版では女性に変更された。

  • 「ゲーム原作の映画とは思えない。ホラー映画としても良く出来た作り」と原作ファンのみならず、映画ファンからも高く評価されている。

  • 原作の『サイレントヒル』シリーズに登場する敵クリーチャーが本作でも出演を果たしている。(両腕が無く、身体をくねらせて行動する「アームレス」、人間のような顔を持ち、ゴキブリに似た「クリーパー」、三角の鉄の兜をかぶった「レッド・ピラミッド」、ナイフで襲ってくるナースの格好をした「ダーク・ナース」など)

  • 本作オリジナルのおぞましい姿をしたクリーチャーも登場している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ