あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
コロプラ

コロプラ

株式会社コロプラ(COLOPL, Inc)は、東京都渋谷区恵比寿に位置する日本のゲーム開発・運営企業である。主に位置情報ゲームプラットフォーム及びスマートフォン特化型アプリの開発・運営を手掛けている。代表取締役は馬場 功淳。同氏は、携帯電話向けゲーム大手KLab株式会社に勤務していた経歴を持つ。

概要

スマートフォン端末を活用した世界ナンバーワンの「エンターテイメント」を目指すことを企業理念とし、数多くのヒット作品を世に送り出している。

同社は、2003年に馬場氏が個人サイトでサービス提供を開始した位置登録ゲーム「コロニーな生活」が多くのユーザーに支持・支援されたことがきっかけとなり、2008年に法人化され設立された。

その後、精力的に鉄道会社・航空会社など旅行事業と提携を図り2010年には、ツアー「コロ旅」のサービス提供を開始する。同年には、世界初の位置情報ゲームプラットフォームとなる「コロプラ+」を開始し、KDDIとの業務提携を経て会員数150万人を突破。

2011年には、現在に至るまでヒット作品を量産しているスマートフォン向けカジュアルゲームブランド「Kuma the Bear」を開始する。同ブランドから2013年にリリースされた『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』は、TVCMやインターネットなど多角的なメディア展開の影響もあり、短期間で1000万DLという大記録を打ち立てている。

また、モバイルネットワークゲームとしてリリースされた『プロ野球PRIDE』、『秘宝探偵キャリー』もそれぞれ500万DL、300万DLを記録する大ヒットとなっている。

2012年には、東京証券取引所マザーズに上場。2013年には、ソーシャルゲーム情報サイトを運営するソーシャルゲームインフォ株式会社を子会社化しソーシャルゲーム市場へ更なる進出をみせる。

代表作

  • コロニーな生活(2003)
  • 秘宝探偵キャリー(2012)
  • プロ野球PRIDE(2012)
  • 恐竜ドミニオン(2012)
  • 一瞬のスキマ(2013)
  • クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ(2013)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ