あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
コナミ

コナミ

コナミ(KONAMI)は、主にアーケードゲームやコンピュータゲーム、玩具の開発およびアミューズメント施設やフィットネスクラブの運営を手掛ける日本の企業グループである。

概要・略歴

1969年に大阪府にて上月景正(代表取締役会長)によりジュークボックスのレンタルおよび修理を専門とする会社として創業した後、1973年にアミューズメント施設のアーケードゲーム機などを製造する事業に移行するとともにコナミ工業株式会社を設立した。1980年代には玩具事業やパソコンゲーム事業にも参入し、海外に現地法人を設立するなど、事業を拡大して行く。

1980年代後半から1990年代にかけては、ファミリーコンピュータメガドライブPlayStationなど家庭用ゲーム機用ゲームソフトの開発事業を開始。

アーケードゲームや家庭用ゲームなどのコンピュータゲーム事業では、現在まで『がんばれゴエモン』シリーズや『悪魔城ドラキュラ』シリーズ、『メタルギア』シリーズを始めとするアクションゲーム、『実況パワフルプロ野球』シリーズや『ウイニングイレブン』シリーズを始めとするスポーツゲーム、『pop'n music』シリーズや『Dance Dance Revolution』シリーズを始めとする音楽ゲーム(BEMANIシリーズ)など、様々なジャンルの人気ゲーム作品を数多く生み出しており、特にコンピュータゲーム事業がコナミの成長に大きく貢献している。

2006年には会社分割が行われ、コナミデジタルエンタテインメント(KDE)を新設し、デジタルエンタテインメント事業(主にコンピュータゲーム、玩具、アミューズメント施設のアーケードゲームなど)を移行・継承させた。

2012年にはコナミデジタルエンタテインメントにより完全子会社であったハドソンが吸収合併され、『ボンバーマン』シリーズや『桃太郎伝説』シリーズを始めとするハドソン開発タイトルは、KDE内のハドソンブランドとして存続されることとなった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ