あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ゲームエンジン

ゲームエンジン

ゲームエンジン(Game Engine)とは、ゲーム開発に必要なライブラリやツールを統合したソフトウェアの総称である。

概要

ゲーム機などのハードウェアでは、一般的にC++を用いた開発用のインターフェイスが用意されるが、いわゆる車輪の再発明を防ぐ観点から、ゲームデベロッパーでは汎用的に使われる描画、サウンド・動画再生、ネットワーク等の要素技術毎に自社でライブラリミドルウェアとして整備し、再利用性を高めるケースが多い。

また、ゲーム開発においては膨大な数のアセットが必要となる。こうした膨大なアセットを効率的に制作し、容易にゲームに組み込むために各種ツールが制作されるケースも多い。このようなライブラリやツールが組み合わさり、ゲーム開発のための総合環境となっていったものをゲームエンジンと呼ぶ。

ゲームの黎明期においてはライブラリやツールそしてゲームエンジンも、会社内で制作され、整備されていくケースが多かったものの、技術が高度化するに従い、こうしたソフトウェアを整備するコストも上昇し、一社では賄いきれないと判断する企業も増えてきた。現在ではゲームエンジンなどを専業で開発、ライセンスする企業が成長し、外部のゲームエンジンを採用することが一般化している。

メリット

  • ゲームエンジンを利用することで、ハードウェアに近い低いレイヤーから開発を行う必要がなくなるため、ゲーム部分に注力し、開発の初期からゲームを動かすことができる。

  • ゲームエンジンはハードウェアを抽象化するため、ハードウェアの特性に依存することなく、マルチプラットフォームでゲームを提供することが容易となる。

デメリット

  • 低レイヤーの基盤技術を自社で開発する必要がなくなるため、そうした技術が社内から失われる可能性がある。

  • ゲームエンジンのロードマップは提供元が決定するため、技術開発の方向性をコントロールできなくなる。また提供元の倒産、提供の中止などによってゲーム開発が左右される可能性がある。

主なゲームエンジン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ