あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ケン・レヴィン

ケン・レヴィン

ケン・レヴィン(Ken Levine)とは、アメリカのゲームデザイナー。『バイオショック』を開発したことで知られる。

来歴 1966年9月、ニューヨーク生まれ。幼少よりコミックや小説、ゲームを好む。

レヴィンが15歳の時に参加したサマーアートキャンプで演劇の脚本を任せられ、舞台を成功させる。このことがきっかけとなり演劇に興味を持ち、ヴァッサー大学のドラマ学部に入学。卒業後はロサンゼルスに移り、映画製作の脚本を任せられた。

しかし、自身の納得の行く脚本を書くことが出来なかったレヴィンはニューヨークに帰郷。そこでゲーム開発スタジオ「Looking Glass Studios」のデザイナー募集に目をつけ、1995年に入社する。

ゲームデザイナー

レヴィンが初めてゲーム制作に携わったのは、1999年に発売された『Thief: The Dark Project』だった。

しかし、レヴィンは本作の開発には半分程度しか関わることは出来ず、開発途中で別のゲーム開発チームに移ることになる。

このチームで開発されていたゲームのプロジェクトは中断されたが、チームメンバーであったジョナサン・ケイ、ロバート・フェルミエらと意気投合し、新たなゲーム開発スタジオ「Irrational Games」を設立する。

Irrational Games設立

Irrational Gamesを設立し、1999年には処女作となる『SystemShock 2』を発売する。本作はホラー演出やRPG要素を加えたFPS作品で、高い完成度が評価されヒット作となる。

その後、『Freedom Force』や『SWAT 4』などの作品を開発し、2007年に『SystemShock 2』のいくつかの要素を受け継いだ精神的続編『バイオショック』を発売。

高いゲーム性や演出だけではなく、プレイヤーを驚かせるストーリー展開は世界で高く評価され、名作のひとつとして数えられた。2013年には『バイオショック』シリーズの最新作『バイオショック インフィニット』でゲームデザイナーを務め、こちらも世界中で高い評価を得ている。

関連作品

  • Thief: The Dark Project
  • System Shock 2
  • Freedom Force
  • SWAT 4
  • バイオショック
  • バイオショック インフィニット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ