あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ガンダムゲー

ガンダムゲー

『ガンダムゲー(Gundam Game)』とは、大人気ロボットアニメ『機動戦士ガンダム』および続編のシリーズ、または関連作品を扱ったキャラクターゲームの事を指す。『機動戦士ガンダム』の版権はバンダイ・ナムコグループ傘下の株式会社サンライズが所有しているため、ほとんどの『ガンダムゲー』を手がけているのは同グループのバンダイナムコゲームスとなっている。

アクションゲーム

『ガンダム』のアクションゲームは、家庭用ゲーム機のローンチソフトとして発売される傾向がある。(PlayStation 2の『機動戦士ガンダム』やPlayStation 3の『機動戦士ガンダム Target in Sight』など)ガンダムファンのみならず、ゲーマーからの一定の評価を得ているゲームも多い。特に多数のモビルスーツ(MS)が登場する『機動戦士ガンダム戦記』シリーズは、ユーザーから続編を待ち望まれている。

シミュレーションゲーム

シミュレーションゲーム『SDガンダム GーGENERATION』シリーズは、モビルスーツ(MS)をカスタマイズしたり、開発できるなど、ロボットゲームとして完成度が高いため、ゲーマーからの評価も高い。また、『ギレンの野望』シリーズは『機動戦士ガンダム』の歴史をプレイヤーの行動によって変える事が出来るため、多くのガンダムファンから支持されている。

オリジナルタイトル

ゲームオリジナルの『ガンダム』シリーズも多数リリースされており、コックピット画面で戦闘を繰り広げる『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』シリーズや『機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…』は『ガンダムゲー』の中でも高い評価を得ており、クロスオーバー作品にも出演している。

ガンダム無双

2007年3月1日、バンダイナムコゲームスはコーエイテクモゲームスとタッグを組み、ダイナミックなアクションを繰り出す『無双』シリーズと『機動戦士ガンダム』をコラボレーションした『ガンダム無双』を発売した。大ヒットを起こし、シリーズ化もされ、現在まで4作リリースしている。(開発はコーエイテクモゲームス、販売はバンダイナムコゲームス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ