あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
オーク

オーク

オーク(Orc)とは、ロール・プレイング・ゲーム(RPG)をはじめ、様々なゲームのジャンルに登場している架空の種族、またはモンスター。オークはラテン語で「悪魔」あるいは地下世界の生物を指す言葉である。

概要

オークは、ロール・プレイング・ゲーム(RPG)の定番の敵モンスターとして、序盤に登場している事が多い。姿は、人間と同じような二足歩行で、知能は低く、肌の色は緑色で、野蛮で醜い、汚らわしい存在として描かれている事が多い。

  • 味方でも種族として登場する事がある。しかし、乱暴な性格で、姿も醜く描かれている事が多い。主にパワータイプのプレイヤーキャラクターとして登場する。

  • オークは「海の怪物」だったり、「死の世界の生き物」だったりと、作品によって違う生き物に描かれていたが、J・R・R・トールキンの中つ国を舞台にした小説で現在のオークのイメージ像が一定化された。

  • オークはゴブリン同様、邪悪な勢力によって兵士として使われる事が多く、繁殖力が強い生物の一つとして数えられている。

  • スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエスト(DRAGON QUEST)』シリーズではイノシシのような顔で描かれているが、これはキャラクターデザインの鳥山明の発想であり、J・R・R・トールキンの小説には一切描かれていない。

  • Cyanide Studios, Spidersが開発し、Focus Homeが販売した『Of Orcs and Men』では、オークが主人公として登場し、悪い人間をやっつける異色のアクションRPGとして登場した。

  • Robot Entertainmentが開発、販売したアクションゲーム『Orcs Must Die!』では、これまで脇役であったオークがゲームのメインの敵として登場している。

  • Bethesda Softworksが開発、販売したRPG『The Elder Scrolls IV oblivion』では、オークが悲劇のヒロイン(オークのマゾーガ)として登場している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ