あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
オプーナ

オプーナ

オプーナ

『オプーナ』とは、アルテピアッツァが開発、コーエーが発売したロールプレイングゲームである。

概要

2007年11月1日にWii用ソフトとして『オプーナ』が発売。開発はアルテピアッツァ、販売はコーエーから。ランドロール星という架空の惑星を舞台に、主人公のオプーナを操作してゲームを進める。ジャンルはライフスタイルRPG。Wiiクラシックコントローラーに加えてヌンチャクコントローラーにも対応しており、片手だけで直感的な操作ができる「らくらく親指プレイ」が導入されている。また、数々のライセンスを獲得することによって取ることのできる行動が増えていく、NPCの悩みを解決することによって親密度が上昇してゲーム進行を助けてくれるなど、戦闘以外でのシステムも細かく開発されていることが特徴。独特なキャラクターデザインや世界観が注目されて発売前から話題になったが、本作の発売日同日に大作ソフトである『スーパーマリオギャラクシー』が発売されてしまったことなどからヒット作とはならなかった。また、2010年12月22日には本作のBGMを収録した3枚組のサウンドトラック『オプーナ オリジナル・サウンドトラック』がベイシスケイプより発売されている。

インターネットコミュニティでの扱い

『オプーナ』は、可愛らしいがどこか少し癖のある独創的なキャラクターデザインから、発売前から2ちゃんねるを中心としたインターネットコミュニティで話題になった。その後発売されヒット作とはならなかったが、発売後もインターネットコミュニティで主人公オプーナをモデルとしたアスキーアート(AA)が作られるなど、作品自体の知名度は高い。しかし、アスキーアートがネタとして扱われるうちにクソゲーとした印象がひとり歩きしてしまい、本作をプレイしていないユーザーからはクソゲーの代表的な作品のひとつとして認識されてしまうことも多い。だが、実際に本作をプレイしたユーザーからの評価は低くなく、最近ではクソゲーとしての扱いも見直されつつある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ