あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
エンゲージポイント

エンゲージポイント

概要

エンゲージポイントとは、FPSにおいて、ステージ上にある敵と交戦しやすい場所のことである。

詳細

エンゲージポイントは、スポーン地点から最短ルートで攻撃・守備のポイントへ向かった場合、最も多くのプレイヤーが敵を視認し交戦を開始する場所のことである。移動距離が敵味方ともに同程度になり、お互いが視認が可能になる位置に設定されるが、実際には位置関係やオブジェクトの配置の都合上、多少のズレが発生する。

中級者以上のプレイヤーはエンゲージポイントを覚え、そこに向かって最短ルートで移動して敵が来るのを待ち構えたり、突入したりする。この際にグレネードを投げ込んだり、決め打ちや制圧射撃などを行い、自分たちに有利に進行させるのがセオリーである。しかし、エンゲージポイントはほぼ決まっているものの、別の場所から壁を越えるように投げたグレネードや、ブースティングで回り込みをせずに段差を登って移動するなどの技術を使用することにより、更にエンゲージポイントを奥にすることが可能である。このような技術を使用することで、コンマ数秒から数秒程度のアドバンテージを得ることが可能になる。また、同様にエンゲージポイントに行くまでに時間を使うことにより、敵の意表を突いて突入・攻撃、もしくは待ちぶせをすることも可能であり、上級者の戦いでは、エンゲージポイント付近での駆け引きや、大胆な作戦で敵の意表を突く・翻弄したりすることも増えるため、様々な作戦でエンゲージポイントをずらし、相手の裏を読み合う光景を見ることが出来る。

なお、曲がり角やドアなどが直線上に複数隣接して存在している場合、エンゲージポイントがそれぞれに対して設定されるため、エンゲージポイント自体が2つや3つ程度重なる場合もある。このような時は、スモークグレネードなどで視界を遮り、敵の行動を鈍らせる対処を行うが、これについての対策もあるので、状況にあった戦略が必要である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連項目

関連商品

Page TOPへ