あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
エクサム

エクサム

エクサムは、日本のゲーム制作会社。アーケードゲームの制作、販売を中心に、キャラクターグッズの宣伝、版権管理や基板レンタル等も行っている。

沿革

2007年3月に悠紀エンタープライズが所属していた開発スタッフが独立し設立。代表は塚本紀生子。設立と同時に『アルカナハート』シリーズの権利譲渡も受けており、同年4月にエクサムの処女作となる『アルカナハート』のバージョンアップ版『アルカナハート FULL!』をリリース。

その後も『アルカナハート』シリーズの続編をリリースする。2008年3月には、アーケードゲーム用基板「eX-BOARD」を発売。アーケードゲームの活性化を目標として制作され、Windows XP Embeddedベースによる基礎設計での低コスト化や、筐体専用機材を必要としないカートリッジ形式が採用されている。

2011年6月には、アクアプラスと協力して格闘ゲーム『AQUAPAZZA -AQUAPLUS DREAM MATCH-』をリリースしている。

作品の特徴

『アルカナハート』シリーズは操作キャラクターがすべて美少女という異色の格闘ゲームだが、ゲームシステムは本格的でコアユーザーのファンを獲得。愛らしいキャラクターを採用することによって、新規格闘ゲームファン層も開拓した。

その後も『デモンブライド』シリーズや『AQUAPAZZA -AQUAPLUS DREAM MATCH-』などの2D格闘ゲームを制作。いくつかの作品は格闘ゲームイベント「闘劇」の種目にも選ばれている。また、2012年7月にはサンリオとライセンス契約をして制作された『ハローキティとまほうのエプロン』シリーズの第一弾もリリースし、低年齢層向けアーケードゲームも開発している。

関連作品

  • アルカナハートシリーズ
  • デモンブライドシリーズ
  • ハローキティとまほうのエプロンシリーズ
  • AQUAPAZZA(発売元:アクアプラス)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ