あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
エイティング

エイティング

株式会社エイティング(Eighting Co., Ltd.)は家庭用ゲームソフトの企画・開発、携帯端末向けデジタルコンテンツの企画・開発・運営を行っている会社である。

概要

株式会社エイティングは家庭用ゲームソフトの開発、携帯端末向けのデジタルコンテンツ企画・開発・運営を主に行っている。会社所在地は東京都品川区。設立は1993年3月15日。資本金2億1,035万1,000円。代表取締役社長は藤澤知徳。社名の由来は七転び八起きの「8」と、大きな目標に向け立ち止まらずに前進し続ける気持ちを意味する「ing」から。

歴史

1993年に有限会社エイティングを設立。ゲームソフトの開発・設計・制作を目的としていた。

その後、株式会社化し、1996年にPlayStation専用ソフトとして3D格闘ゲームの『ブラッディロア』をリリース。アーケード、家庭用、携帯端末と非常に幅広いゲームの開発を行っており、3Dモーションの制御技術やキャラクターの造形力などに見られる高度な開発技術力は業界内でも定評がある。また、独自の作業工程管理体制と素材ライブラリの蓄積・使用による分業制を敷いている。

家庭用ゲームとしては、有名ソフトの開発を多数手がけており、モンスターハンターシリーズの「G」「3G」「3G HD」の3作の開発を行っている。また、WiiPlayStation Portableで発売された『仮面ライダー クライマックスヒーローズ』、Wiiのカードバトルゲームである『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー』の開発を手がけるなど、その実績は確固たるものである。

代表作品・シリーズ作品

  • ゴルゴ13シリーズ(1993年)
  • 鋼の錬金術師シリーズ(2004年)
  • BLEACH 〜ヒート・ザ・ソウル〜シリーズ(2005年)
  • モンスターハンターシリーズ(2005年)
  • NARUTO -ナルト-シリーズ(2007年)
  • ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔(2007年)
  • タツノコ VS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES(2008年)
  • 仮面ライダーシリーズ(2009年)
  • ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー(2010年)
  • MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds(2011年)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ