あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
アーチャー

アーチャー

アーチャー(archer)とは、ロール・プレイング・ゲーム(RPG)をはじめ、様々なゲームのジャンルに登場する職業。弓を使い、相手を攻撃するクラス。弓使い、弓術士、シーカー、格闘家、ハンター、狩人などの様々な名で呼ばれる。アーチャーとは、英語で弓矢(アーチェリー)使いを意味する

概要

アーチャーは、弓で相手を攻撃する職業。遠距離からの攻撃を得意としている。特にシミュレーションRPGでは無くてはならない存在である。

トリビア

  • RPGにおいて、弓を扱うキャラクターはストーリー上、脇役である事が多く、主役として登場するゲームは数少ない。

  • 遠距離による攻撃は強いものの、体力、防御力、素早さが劣っているため、プレイヤーは敵を近づかせない配慮が必要である。

  • 完全に弓のみで戦うとアーチャーと、近距離ではナイフや矢を使い攻撃する二種類のアーチャーがいる。

  • 敵として登場するアーチャーは厄介な存在として扱われる傾向にある。(プレイヤーの邪魔をするような場所に現れる)

  • スクウェア・エニックスのRPG『ロマンシング・サガ』シリーズでは、独特な弓の必殺技が多数登場する。(でたらめ矢、アローレイン、影縫い、イド・ブレイク、死ね矢など)

  • Bethesda Softworksが開発、販売したRPG『The Elder Scrolls V Skyrim』では、ステルスキルの有効手段として弓矢が使われる。

  • エレクトロニック・アーツの『Crysis3』やid Softwareの『RAGE』など、FPSでは、弓が強力な武器として登場する。また、矢の先端には爆弾が付けられていることもある。

  • 任天堂の『光神話 パルテナの鏡』シリーズの主人公「ピット(Pit)」やバンダイナムコゲームスのRPG『テイルズ オブ ファンタジア(Tales of PHANTASIA)』に登場するキャラクター「チェスター・バークライト (Chester Barklight)」が広い意味でアーチャーとして有名である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ