あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
アプリボット

アプリボット

株式会社アプリボット(Applibot, Inc.)は、東京都渋谷区に位置する日本のスマートフォンアプリ開発・運営会社である。サイバーエージェントの100%子会社として、2010年に設立。事業内容は、スマートフォン等次世代端末を利用した各種情報提供サービスの企画・制作・運営。代表取締役社長は、卜部 宏樹。同氏は、サイバーエージェントに就職後23歳という若さでアプリボットの取締役に抜擢。

概要

同社の経営理念は、「世界中に愛されるサービスをつくる。」。スマートフォンなど新たなプラットフォームに可能性を見出し、国籍や人種を問わず多くの人に喜ばれるサービスづくりを行っている。

また、全社員の平均年齢が20代と非常に若く柔軟な発想力やチャレンジ精神をもった企業活動に努めている。

歴史

同社の処女作は、2012年2月にサービスが開始されたソーシャルカードゲーム「不良道 ギャングロード」。ギャングをテーマとする異色のゲームであるが、個性的なキャラクターや数々のイベントなどが高い評価を受け、同年12月には「AppStoreセールスランキング」で1位を獲得している。

また、2012年5月にサービスが開始されたソーシャルカードゲーム「Legend of the Cryptids」は、並み居る世界各国のアプリの中から米国AppStoreゲームカテゴリで1位を記録するなど、同社は設立から数年という短い期間で数多くの大ヒット作品を世に送り出している。

その後、「Legend of the Cryptids」と世界観を共有するソーシャルカードゲーム「Legend of Monsters」もサービスが開始され、「AppStoreランキング」2位を記録している。

2013年現在の最新作は、リアルタイムカードバトルゲーム「カオスドライヴ」。同作品は、世界の有名クリエイターが多数参画していることもあり、世界レベルでのヒットが期待されている。

代表作

  • 不良道 ギャングロード(2012)
  • Legend of the Cryptids(2012)
  • Legend of Monsters(2012)
  • カオスドライヴ(2013)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ