あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
アトランチスの謎

アトランチスの謎

『アトランチスの謎』とは、サンソフト(サン電子)より発売された横スクロール型アクションゲームである。正式タイトルは『よみがえる帝国アトランチスの謎』。

概要

1986年4月17日にサンソフト(サン電子)より『よみがえる帝国アトランチスの謎』がファミリーコンピューター用ソフトとして発売。横スクロール型のアクションゲームで、ジャンプや武器の爆弾を駆使しながらゲームを進めていく。

全てのゾーン(ステージ)を含めると全101面という膨大な数のゾーンと、ゾーン間を移動できるワープの存在などが特徴だったが、独特のジャンプ制御や非常に高い難易度でユーザーからの高い評価を得られなかった。

2001年12月6日には、プレイステーションで発売された『メモリアル☆シリーズ サンソフト Vol.2』に本作が収録。その他にも、2001年6月29日に発売されたWindows用ソフト『Ultra2000 サンソフトクラシックゲームズ1』や、2004年7月2日に発売された『遊遊 サンソフト傑作選1』にも本作は収録されている。また、2008年12月2日にはWiiバーチャルコンソールで、2013年10月2日にはニンテンドー3DSのバーチャルコンソールで本作の配信が開始された。

基本システム

基本は横スクロールタイプでステージ制のアクションゲーム。本作ではステージはゾーンと呼ばれており、全てのゾーンを含めると101ものゾーンが存在する。プレイヤーは主人公の「ウィン」となり、ゾーンを進めていき行方不明となった師匠を助けることが目的。ウィンは小型爆弾の「ボン」を持っており、敵キャラクターを撃退することが可能。また、閉じられた扉を開いたり、隠しアイテム、扉を出現させるためにも使う必要がある。しかし、ボンは設置してから爆発するまでに多少のタイムラグがあり、爆風に自機が接触してしまうとミスとなってしまうので制御が難しい。その他に、敵や敵の攻撃に接触したり、穴に落ちてしまってもミスとなり残機を失う。全ての残機を失ってしまうとゲームオーバーとなる。また、ゾーンの各所にはアイテムが配置されており、取得することでウィンを強化することができる。ゾーンの中には特定のアイテムがないと攻略難易度が高くなってしまうものもあるので、効果的なアイテムの取得も攻略の鍵となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ