あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
アクティブ・パッシブ

アクティブ・パッシブ

ゲームにおけるアクティブ・パッシブとは、ロールプレイング作品などでのモンスターの種類、また、スキルの種類でも使われる用語である。

概要

アクティブ

ロールプレイング作品で、敵キャラクターのシンボルがマップに表示されている作品において、プレイヤーキャラクターに対して能動的に反応を起こすモンスターの種類をアクティブモンスターと呼ぶ。アクティブモンスターの場合、プレイヤーキャラクターがモンスターに対して攻撃や何らかの行動をしなくても、プレイヤーキャラクターに襲いかかってくる。作品によって、モンスターに近づくだけで襲ってくる場合もあれば、モンスターに視覚や聴覚などが設定されており、範囲内で特定の行動を起こさない限り戦闘を避けられる場合もある。また、プレイヤーキャラクターとアクティブモンスターのレベル差が大きいなどといった特定の条件下では、アクティブモンスターでも襲ってこないように設定されている作品もある。

アクティブスキル

ロールプレイング作品などでスキルシステムを導入している作品において、プレイヤーがスキルを選択、使用して初めて効果が出るタイプのスキルのことをアクティブスキルと呼ぶ。アクティブスキルの使用にはMP(マジックポイント、マナポイント)などのリソースを必要とする場合や、使用後に連続的に再び使用する場合に一定時間の間(クールダウンタイム)が必要な場合がある。

パッシブ

ロールプレイング作品で、敵キャラクターのシンボルがマップに表示されている作品において、プレイヤーキャラクターに対して能動的に反応を起こさない種類のモンスターをパッシブモンスターと呼ぶ。アクティブモンスターとは反対に、モンスターの近くに移動したり視界に入ったりしても襲ってくることはない。しかし、こちらから攻撃を仕掛けたり、何らかの行動を起こすと攻撃を開始することが多い。また、一部では「ノンアクティブモンスター」と呼ばれることもある。

パッシブスキル

ロールプレイング作品などでスキルシステムを導入している作品において、スキルを習得、装備をすることで、プレイヤーが使用をせずとも効果が現れるスキルの種類をパッシブスキルと呼ぶ。パッシブスキルはキャラクターの強化や、何からの特性が付加されるなどの効果があるものが多い。ほとんどのパッシブスキルの場合、リソースやクールダウンタイムを必要としない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ