あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
アクションRPG

アクションRPG

アクションRPGはaction role-playing gameの略称で、アクション性が高いロールプレイングゲームのことをさす。ARPGとも言う。

特徴

アクションRPGは、プレイヤーがはキャラクターを成長させて、敵を倒し、ストーリーを進めて行くもので、根本的にRPGと変わらない。しかし、エンカウント形式のRPGとは違い、フィールド上に敵がいて、アクション性が高い戦闘が行われるのが特徴である。

定義

アクションRPGには明確な定義はなく、ベルトスクロールアクションゲームにキャラクターの成長要素があるだけでアクションRPGとカテゴライズされる事も多い。また戦闘が銃撃戦の『マスエフェクト』シリーズもシューターとしてカテゴライズされずにアクションRPGとなっている。

補足

  • 「テイルズオブ」シリーズなど、アクション性が高い戦闘システムでも、敵とエンカウントして画面が切り替わるものは、ロールプレイングゲームとカテゴライズされる事が多い。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ