あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
やるドラシリーズ

やるドラシリーズ

やるドラシリーズ

『やるドラ』シリーズとは、ソニー・コンピュータエンタテインメントが発売するアドベンチャーゲームシリーズである。

概要

1998年6月25日に、シリーズ1作目となる『ダブルキャスト』がPlayStation用ソフトとして発売。開発はシュガーアンドロケッツ、アニメーション制作はProduction I.Gが担当。「見るドラマから、やるドラマへ」というキャッチコピーで展開された。アニメーションで進むシナリオを読み進めながらゲームを進めていき、途中に入る選択肢を選ぶことで、シナリオやエンディングが変化していく。質の高いアニメーションと、衝撃的なシナリオが評価されて多くのファンを獲得し、ヒット作になった。1998年7月23日に2作目となる『季節を抱きしめて』が発売。続いて同年10月に3作目『サンパギータ』11月に『雪割りの花』が発売された。この4作は、2005年7月28日にPlayStation Portable移植版も発売された。その後、プラットフォームをPlayStation 2に変え、2000年6月29日にシリーズ5作目『スキャンダル』が発売。同年12月には『BLOOD THE LAST VAMPIRE 上巻』と『BLOOD THE LAST VAMPIRE 下巻』を発売した。『BLOOD THE LAST VAMPIRE』は、アニメ映画や小説など、メディアミックスとして展開された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ