あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
もじぴったんシリーズ

もじぴったんシリーズ

もじぴったんシリーズ

『もじぴったん』シリーズとは、ナムコ(現バンダイナムコゲームス)が発売するパズルゲームシリーズである。

概要

2001年12月にシリーズ1作目となる『ことばのパズル もじぴったん』がナムコ(現バンダイナムコゲームス)より、アーケードでリリース。いくつかの文字からひとつを選び、画面のマスに置き「ことば(単語)」を作っていく「知的好奇心くすぐり系パズルゲーム」である。可愛らしいキャラクターとBGM、そして斬新なゲーム性が評価されてヒット。2003年1月には新モードや単語を追加したPlayStation 2版が発売。その後もさまざまなプラットフォームや携帯電話用アプリケーション版がリリースされている。最新作は2008年11月27日にWii用ソフトとして発売された『ことばのパズル もじぴったんWii デラックス』。また、PSP版の『ことばのパズル もじぴったん大辞典』では、作曲家である中田ヤスタカがテーマ曲のリミックスを行っており、Wii版にも収録されている。

システム

基本はステージ制のパズルゲーム。ステージを選ぶと、画面にマスと文字が表示される。プレイヤーは文字を選び、マスにはめ込みながらゲームを進めていく。マスにはめ込まれた文字を上から下、あるいは左から右から読むことによって、何らかの単語になっていたら「ことば」が完成しスコアを獲得できる。ただし「歯(は)」や「蚊(か)」などの1文字の単語の場合「ことば」が完成したことにはならない。また、完成したことばの中に、いくつもの単語が存在する場合には連鎖となり、スコアを大きく獲得することができる。ステージによって一定数以上のことばを完成させる、一定数以上のマスを埋めるなどクリア条件が定められており、制限時間内に目標を達成することができればクリア、次のステージに進むことができる。

対戦

本シリーズでの対戦はパズルでの陣取り合戦となっている。文字により「ことば」を完成できれば、完成したことばのマスが自分の陣地となる。だが、完成したことばに相手プレイヤーが文字を追加し、さらにことばを作ることができれば陣地を奪い取ることができる。最終的に陣地が広い方のプレイヤーが勝利となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ