あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
みんなのリズム天国

みんなのリズム天国

『みんなのリズム天国』は、任天堂株式会社より2011年に発売されたWiiの音楽ゲーム。『リズム天国』シリーズ初となる据置型のゲームである。

WiiリモコンのAとBボタンのみを使用するゲーム性となっており、子供でも簡単に操作が可能。アーケード版と同様に1人だけでなく2人でのプレイモードも存在。

概要

『リズム天国』シリーズは色々とあるが、据置型は自由なスタイルにてプレイ可能なことから、一番反響が大きい。楽曲はどれもリズムを刻むという趣旨のもとに作られており、メロディに合わせてボタンを押す。よって、このゲームでのポイントは、複雑に落ちてくるボタンを押すといったわけではなく、いかにリズムに合わせてボタンを押せるかが鍵となるのだ。

ちなみに楽曲の提供は、モーニング娘のプロデューサーとして知られる、つんく氏が提供している。はじめは難しいとされる曲でも何回とプレイしているうちに、できるようになってしまうのがつんく氏の楽曲と言えるだろう。

基本的なゲームの内容としては、ステージごとに楽曲が用意されており、ある一定の基準を超えるとクリアとなる。さらに高得点を獲得すると、メダルを取得できる。貯めたメダルによって新たにミニゲームを楽しむことができる仕様となっている。

『みんなのリズム天国』のキャラクターは、シンプルな線で描かれた可愛い作りをしている。また、演出ではなめらかな動きやスピード、さらには派手なエフェクトを使い遠近感を使っている。こういった演出は据置機ならではと言える。全部で楽しめる楽曲数は50のため、ずっと遊び続けると飽きてしまうといった声も多いが、友達同士でわいわい楽しめるリズムゲームである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ