あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
こんなげーむにまじになっちゃってどうするの

こんなげーむにまじになっちゃってどうするの

こんなげーむにまじになっちゃってどうするの

「こんなげーむにまじになっちゃってどうするの」とは、タイトーより発売されたゲーム『たけしの挑戦状』で表示されたエンディングメッセージである。

概要

1986年12月10日にタイトーより発売されたファミリーコンピュータ用ソフト『たけしの挑戦状』のエンディングで表示されたメッセージ。本作品はゲームを進めるためのヒントが少なく、予想の付かない謎解きや選択肢をプレイヤー自身の手で解かなくてはならない。また、ゲームの難易度も高いため、ゲームを最後までクリアできたプレイヤーは少なかった。しかし、それでも最後までゲームを進めてエンディングまでたどり着くと、ゲーム開発に参加したタレントのビートたけしの顔のイラストが表示され、その下に「えらいっ」とメッセージが表示される。しかし、その後5分「えらいっ」と表示された画面をボタンを押さないまま放置すると、メッセージが変わり「こんなげーむにまじになっちゃってどうするの」というメッセージが表示される。理不尽とも言える高い難易度を誇る本作品のエンディングで表示されたこのメッセージは当時のプレイヤー達に衝撃を与え、現在でもミームとして伝わっている。また、ビートたけしの顔と「こんなげーむにまじになっちゃってどうするの」は、アスキーアートも作成され「2ちゃんねる」などのコミュニティサイトでも使われている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ