あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
かみ

かみ

『かみ』とはスクウェア・エニックスのロール・プレイング・ゲーム(RPG)『魔界塔士Sa・Ga』に登場するキャラクター。

概要

『かみ』は、サガシリーズの第一作目『魔界塔士Sa・Ga』に登場する最後のボスキャラクターで、同作のシリーズに深く関わってくる人物である。ゲーム序盤から「シルクハットのおとこ」として、主人公にストーリーを進める上で、攻略の手助けをするキャラクターとして登場した。

しかし、その正体は世界を作った『神』である。主人公達が強敵を倒したり、世界を救う姿を見て、傍観者として楽しんでおり、自分以外の全ては「自分が作った玩具」と考えている。その傲慢な考えから主人公達から反感を買い、命を落としてしまった。

詳細

  • 性格は親切でいながら傲慢であり、自分以外の全てを何とも思っていない。また、平和な世界に飽き飽きしており、波乱万丈なストーリーを自分で作り上げる事で、自ら感動する事を望んでいる偽善者である。

  • 世界に聳え立つ塔の最上階で暮らしている。『かみ』を倒すと新たな扉があるが、その向こうの世界はどうなっているか、わかっていない。「『サガ2 秘宝伝説』の世界へと続いている」や「かみ達がただの人間として暮らしている世界へ繋がっている」などファン の間で様々な議論が交わされている。

  • ブロンドのロングヘアーで、シルクハットを被っており、黒いスーツに白い手袋を身に付けている。しかし、本来の姿は白い民族衣 装のようなもので身を包んでいる。(本来の姿は最後の戦闘で見る事が出来る)

  • 当時、『かみ』の設定は、TRPGにおけるゲームマスターがボスキャラクターの役割として、そのまま登場したため、斬新な設定として取り上げられた。

  • 最後のボスキャラクターであるため、強敵である。プレイヤーは「ベーシックタウン」のアイテムショップにて装備品を揃え、万全 の状態で挑む事が推奨される。

  • チェーンソーを使えば『かみ』を即死させる事が出来る。チェーンソーは「ベーシックタウン」のアイテムショップで売られている。詳しくは「かみはバラバラになった」の項目を参考。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ