あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
おま値

おま値

おま値とは、主に海外ゲームをダウンロード配信しているプラットフォームで使われる用語で、海外版と比べて、割高で売られるゲームを指すスラングである。「お前の国にも売ってやる、ただし割高な値段で」の略。

概要

主にSteamで、この言葉が使われる。日本のゲーム会社がローカライズしている海外ゲームか、他のプラットフォームを運営するメーカーのゲームがおま値になる事が多い。最高額で99ドルになる事もある。

  • 「海外のユーザーと同じ商品を買っているのに、値段が違うのはおかしい」との批判がの声が絶えず、Twitterなどでゲームメーカーや経営者に直談判するユーザーも少なくなくない。

  • 近年では、ユーザーの批判を避けるために、ゲーム本体とは別に「日本語パック」を発売しておま値を避けている。しかし、「英語圏以外の言語は無料なのに、日本だけ有料なのは不公平」との声も出ている。ユーザーからは「お前の国の言語を売ってやる」商法と揶揄された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ